釣り堀でも十分にたのしい|鯛ラバなどのジギングを楽しむための基礎知識を知っておこう

釣り堀でも十分にたのしい

釣り人のシルエット

効率的に釣りを楽しみたいなら、管理釣り場がオススメです。管理釣り場をまとめたサイトもあり、目標にする魚別に釣り場を検索することもできるので、とても便利です。
とはいえ、良い部分ばかりではありません。管理釣り場のデメリットは、人が多くいて混雑していることです。人気の釣り場に行くと、既にスペースが埋まっていて釣りができなかった……ということも多くあります。また、施設によっては釣った魚をリリースしなければいけないこともあるので、しっかりと調べてから行くことが大切です。
管理釣り場では釣り道具を貸してくれるところも多いので、道具を持っていない人でも大丈夫です。

釣りというのは自然を相手にした競技なので、ときには人には及びもつかないようなことがおこります。私の身に起こった釣り中の奇跡を紹介いたします。
私が北海道の海で釣りをしていたときのことです。ルアーを投げてしばらく待っていると、魚が食いついた感触がありました。吊り上げようと思って竿を引いた瞬間、トンビが急降下してきて、釣り上げた魚を掴みました。
トンビはそのままルアーごと魚を持って空へと飛びあがっていきました。空で釣りをしているような奇妙な感覚でした。しばらく色が引っ張られる感触に抵抗していると、やがて糸が切れました。
ものすごいタイミングで起きた出来事で、しばらく言葉が出てきませんでした。いまでもあのときの出来事は、釣り仲間の間で話題に上ります。

,

,

,

,

Copyright © 2017 鯛ラバなどのジギングを楽しむための基礎知識を知っておこう .